なかなか知れない女性同士のレズセックスの実態とは。

女性同士が抱き合って愛し合うレズのセックスの仕方をご紹介。男女のセックスよりハマるかも…

男女同士が愛し合うセックスの事はどなたも知っていると思いますが、なかなか女同士で絡み合うレズのセックスってどんな風にしているかって知らないですよね。そして興味のある人も多いのではないでしょうか。今回は気持ちいい女性同士で絡み合うレズセックスのやり方をご紹介したいと思います。

女同士のエッチはお互いの体、性感帯を優しく手や舌で愛撫し合うというやり方が基本になります。男女のようにあそこをあそこに挿入すると言う目的がないのでゆったりとした気持ちで心から気持ち良くなれるのが魅力です。

ではどんな風に始まっていくのでしょうか。まずは相手の反応を見ながらソフトタッチで体中に触れて、性感帯を探します。女同士なので、気持ちいい触り方や感じる場所がなんとなくわかるのではないでしょうか。反応が良かった場所は舌や手を使って重点的に責めてあげます。

女性同士でエッチをする時のメリットはして欲しい事を正直にお願いしやすい点です。なかなか男性相手にクンニをお願いする事って言うのは恥ずかしくてできない女性も多いのではないでしょうか。アソコを舐めてもらうのって、それだけでいってしまうくらい気持ちいいんですよね。女同士ならお互いにクンニし合えるのでハードルはぐっと下がります。クリトリス周辺を舌で何度もなぞったり、左右に早く動かして舐めたり、ぺとっぺとっと舌をくっつけたり離したり…反応を窺いながら色々な愛撫をしてみるとお互いがとても気持ち良くなれます。

それだけでも満足しちゃうレズカップルも多いですが、ローターやバイブ、双頭ディルドを使ってお互いに激しい刺激を求める場合もあります。男女とのセックスでも愛がありますが、女性同士のレズセックスは挿入がない分ネットリとしたキスやハグでさらに愛が生まれる事がほとんどです。

一度女性同士のセックスを体験してしまうと男性とのセックスには戻れない程ハマってしまう場合も…

メニュー

カテゴリ